罠を仕掛けて通行人を釣るゴールデンレトリバーのおもしろ動画

イギリス原産の大型犬・ゴールデンレトリバー。どちらかというと小型犬が人気の日本でも昔から根強い人気を誇る犬種ですが、今回はみなさんに今ネットで話題になっている1匹のゴールデンレトリバーを紹介します。 カリフォルニア州ロサンゼルスに住むライリーにはある特技があります。その特技はなんと、通行人に「罠」を仕掛けること。まずは、その決定的瞬間を捉えたこちらの動画をご覧ください。

もうお分かりですか?そう、ライリーは遊んでもらいたいがために、毎日塀に登ってはボールやおもちゃを道に落として、それを通行人が拾ってくれるのを待っているのです。おもちゃを落としたあとは「誰か来てくれないかなぁ~」とでも言いたそうな顔をしながら塀の上でぶらぶらしているだけ。でも沢山の人がこの「罠」に引っかかってくれるから、ライリーが退屈することはありません!

こうした一風変わった特技をもつ犬は、もちろんライリーだけではありません。イギリス・コーンウォールのあるお宅で飼われているボーダーコリーのアッシュも人間に「罠」を仕掛けるのがとっても上手なワンコです。

通行人が家の前を通ると、タイミングを見計らってテニスボールを家の外に転がすアッシュ。目の前にボールが転がってきたら、誰でも本能的に拾ってしまいますよね。そのボールを親切な通行人が家にめがけて投げ入れてくれたら、それをジャンプして見事に空中でキャッチしてみせます。

ボーダーコリーは全犬種の中でも知能が高くイタズラ好きな性格といわれますが、まんまとアッシュの仕掛けた罠に通行人がハマる様子を見ていると、まるで犬が「人間釣り」をしているようにも見えます。

心がほんわかする映像ですね。もしあなたの近所にもライリーやアッシュのようなワンコがいたら、少しの間立ち止まって一緒に遊んで撫で撫でしてあげて下さいね!