高須院長に提訴宣言された自称・在日朝鮮人のツイ民、再びツイッターで謝罪するも過去ツイートが炙り出されてしまう…

関連記事:高須院長に提訴を宣言されたtwitter民、慌てて言い訳&謝罪(内容ガバガバ) → 高須院長「法廷で弁明したまえ。」

高須院長「これが謝罪の言葉?」「謝罪するふりしているだけ」「法廷で弁明したまえ。聞きに行くから。」
https://snjpn.net/archives/40554

▼虫尾緑さんのツイート

▼虫尾緑さん過去のツイート

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・もういいから。言い訳は裁判で聞いてあげるよ

・本当に心から謝罪を考えるなら、稚拙な自分の主張ツイを固定にせず謝罪ツイを固定にするくらいしてはいかが?

・こりゃ裁判長引くは…

・ヘタれるくらいなら、最初から書き込むなや。裁判、楽しみにしてるぞ。傍聴席の倍率が高そうだけど

・「お、やるのか?」の言い訳がおもしれー

・もう苦しい言い訳は止めたらどうですか?馬鹿にしてた。喧嘩を売った。誰もがそう感じてます。それをまずは認めないと、本当の謝罪にならないと思いますよ?これ以上、自分の価値を落とす事のないように生きましょうよ。