先日死亡した韓国慰安婦が『実は日本とは完全に無関係だ』と暴露された模様。英国がとばっちりを喰らう 辻褄が合わない。。。日本が占領する2年も前

日本軍性奴隷制(慰安婦)被害者で

あるイギジョン祖母が11日死去した。

享年93歳。

唐津市と日本軍慰安婦被害者が

居住する京畿道光州ナヌムの家

によると、唐津塔洞の私達の病院に

入院していたがこの日の午前8時35分

頃老衰で永眠した。

このおばあちゃんを定期的に後援した

「ナヌムの家」

なら神権所長は

「このおばあちゃんは15歳で

 シンガポール慰安所に連れて行かれた」

とし

「看護師になることを知って

 行った到着してみると、

 慰安所だった言った」

崔碩栄@Che_SYoung 11月12日

結論。
昨日亡くなった慰安婦イキジョン

お婆さん(93歳)

引用元:http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/818545.html
>日本軍性奴隷制(慰安婦)被害者であるイギジョン祖母が11日死去した。享年93歳。
>「このおばあちゃんは15歳のシンガポール慰安所に連れて行かれた」

①93歳→1924年生まれ
②15歳にシンガポールで慰安婦
③15歳→1939年
④1939年→英国占領下
⑤時をかける少女

英国の勢力圏下のど真ん中に突如

空から直径25kmの巨大な円盤型
慰安所が降ってきて、英軍の全力
攻撃も謎の緑色の防御スクリーンに

阻まれ全く手が出せなかった。

連日朝鮮半島から長距離輸送を

行なっている日本軍の輸送機が
出入りしていたが、輸送機もまた
防御スクリーンを持っており、
英軍は手をこまねいているしか
無かった。

やがて3年後には日本軍の謎の

超兵器群によりシンガポールから
人類は駆逐され、最終的に米軍の
核兵器がこの状況をひっくり返す
まで日本軍の慰安所はそこに
居座り続けたという。