News Post

自由党・鈴木まりこ「全ての公務員(特に自衛隊)に選挙権は与えない!」→ 非難殺到!

▼鈴木まりこ氏のツイート 安倍政権を支える官僚や議員は憲法違反を何とも思っていない。 ならば私の政策を提案します。 「全ての公務員(特に自衛隊)に選挙権は与えない!」 公務員は今や本来の使命と存在を忘れている。 民間より給与は低いのが当然でその代わり身分と生活の保障はされている。 タブーに踏み込まない政策意味なし! 鈴木まりこ プロフィール 生年月日:1984年10月生まれ 生後7ヶ月で父の仕事先であるロサンゼルスへ渡り、5歳で日本に帰国。 1991年4月東京武蔵野市立大野田小学校入学。 小学校5年生でカナダBC州サレー市に転居。 公立ジェッシー・リー・エレメンタリースクール入学 公立レイ・シェパード・エレメンタリースクールへ転校。

Read more

自由党・鈴木まりこ「全ての公務員(特に自衛隊)に選挙権は与えない!」→ 非難殺到!

▼鈴木まりこ氏のツイート 安倍政権を支える官僚や議員は憲法違反を何とも思っていない。 ならば私の政策を提案します。 「全ての公務員(特に自衛隊)に選挙権は与えない!」 公務員は今や本来の使命と存在を忘れている。 民間より給与は低いのが当然でその代わり身分と生活の保障はされている。 タブーに踏み込まない政策意味なし! 鈴木まりこ プロフィール 生年月日:1984年10月生まれ 生後7ヶ月で父の仕事先であるロサンゼルスへ渡り、5歳で日本に帰国。 1991年4月東京武蔵野市立大野田小学校入学。 小学校5年生でカナダBC州サレー市に転居。 公立ジェッシー・リー・エレメンタリースクール入学 公立レイ・シェパード・エレメンタリースクールへ転校。

Read more

自由党・鈴木まりこ「全ての公務員(特に自衛隊)に選挙権は与えない!」→ 非難殺到!

▼鈴木まりこ氏のツイート 安倍政権を支える官僚や議員は憲法違反を何とも思っていない。 ならば私の政策を提案します。 「全ての公務員(特に自衛隊)に選挙権は与えない!」 公務員は今や本来の使命と存在を忘れている。 民間より給与は低いのが当然でその代わり身分と生活の保障はされている。 タブーに踏み込まない政策意味なし! 鈴木まりこ プロフィール 生年月日:1984年10月生まれ 生後7ヶ月で父の仕事先であるロサンゼルスへ渡り、5歳で日本に帰国。 1991年4月東京武蔵野市立大野田小学校入学。 小学校5年生でカナダBC州サレー市に転居。 公立ジェッシー・リー・エレメンタリースクール入学 公立レイ・シェパード・エレメンタリースクールへ転校。 カナダセミアムセカンダリースクール(中学校)進学。 中学3年生3学期後半にカナダより日本に帰国後、東京町田市立金井中学校に編入し卒業。 東京都立国際高校国際学科卒業。 アイダホ大学(モスコー)に進学後約3年で単位取得満了し2006年12月卒業。 鈴木まりこ – HP ▼twitterの反応 もし次回の選挙にそれを公約として掲げて望むとすれば、貴方一人の常識・知識・知能が疑われるだけではなく、自由党そのものに多大なダメージを与えることになるかと存じますが、その覚悟あっての発言でいらっしゃいますか? —

Read more

枝野代表率いる立憲民主党、支持率1ケタ台に急落…「モリカケ」追及ばかりの野党全滅へ

立民が支持率1ケタ台に急落、「モリカケ」追及ばかりの野党敬遠か 世論調査\ ▼記事によると… 特別国会の閉会(9日)を受け、読売新聞とNHKが世論調査の結果を公表した。安倍晋三内閣の支持率は、読売が53%(前回比1ポイント増)、NHKが49%(同3ポイント増)で、ともに不支持率(36%と35%)を上回った。 政党支持率では、自民党が抜き出ており、野党第1党となった枝野幸男代表率いる立憲民主党は1ケタ台に下落した。「モリカケ」追及ばかりの野党が敬遠されたのか。 読売調査によると、憲法第9条に自衛隊を明記することについて、賛成は49%で、反対は39%。 「核・ミサイル開発」を強行する北朝鮮への対応については、「圧力重視」が46%で、「対話重視」が43%だった。 NHK調査で、日本海沿岸に北朝鮮の木造船が相次ぎ漂着していることについて、「大いに不安を感じる」が43%、「ある程度不安を感じる」が38%だった。 2017.12.13 https://www.zakzak.co.jp/soc/news/171212/soc1712120028-n1.html 枝野幸男 プロフィール 枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党代表。衆議院議員。 立憲民主党代表就任前の要職としては、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、民進党代表代行、民進党憲法調査会長。 生年月日: 1964年5月31日 (53歳) 枝野幸男 – Wikipedia ▼twitterの反応 こんなに皆で低支持率の理由を解析して、こういう政策立ててくれたら自民より応援するよ、とまで言ってるのに、声が届かないのは寂しいですねえ。反対意見をブロックしまくってるせいなんでしょうかねえ。 — むー (@lalamoo2009)

Read more

【東京新聞】麻生副総理「新聞読む人の気知れない」

麻生氏「新聞読む人の気知れない」 「共謀罪」報道巡り ▼記事によると… 麻生太郎副総理兼財務相は14日、自民党の金田勝年前法相のパーティーで、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法を巡る報道を取り上げ「議論している時はぼろかすにたたき、今頃になって『やっておいて良かった』という。そういう新聞にお金を払って読んでいる人の気が知れない」と述べた。 麻生氏は具体的な新聞名は挙げず、報道内容の説明もしなかった。 同法は先の通常国会で、与党が参院委員会採決を省き、本会議採決を強行して成立。法相だった金田氏は不安定な答弁を批判された。麻生氏は金田氏について「答弁を多分2000回ぐらいやった結果、ごちゃごちゃしたあの法案は通った。もうちょっと評価されてしかるべきだ」と述べた。 2017年12月15日 朝刊(全文はソース) http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201712/CK2017121502000119.html9 麻生太郎 麻生 太郎(あそう たろう、1940年〈昭和15年〉9月20日 – )は、日本の政治家、実業家。財務大臣、副総理、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長。 自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、経済企画庁長官、経済財政政策担当大臣、総務大臣、外務大臣、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総裁を務めた。 生年月日: 1940年9月20日 (77歳) 麻生太郎 – Wikipedia ▼twitterの反応 https://t.co/96agL9IT7D やった~~。ついに購読拒否運動を拡大宣言だぁ~~。東京新聞も道連れね。 とにかく朝日新聞をこの日本から叩き出そう。

Read more

民進党・蓮舫氏、立憲民主への入党を検討「枝野さんの話もちょっと聞いてみたい」

蓮舫氏、立民入党を検討「枝野氏の考え聞いてみたい」 ▼記事によると… ・民進党の蓮舫元代表は14日、立憲民主党への入党を検討する考えを記者団に示した。 ・蓮舫氏は「民進党を維持するにしても、看板を掛け替えるにしても、新党にするにしても、政党の肝となる政策の説明がまったくない」と、執行部の対応を批判 ・立憲民主入りの意思を問う質問には直接答えず「民進がどこに歩んでいくか見えない状態だ。枝野氏の考え、話を聞いてみたい」と語った 2017.12.14(全文はソース) https://www.zakzak.co.jp/soc/news/171214/soc1712140024-n1.html 蓮舫 プロフィール. 蓮舫は、日本の政治家。民進党所属の参議院議員。 内閣府特命担当大臣、公務員制度改革担当大臣、民主党幹事長代行、参議院東日本大震災復興特別委員長、民主党代表代行、民進党代表代行、民進党代表を歴任。 生年月日: 1967年11月28日 (50歳) 蓮舫- Wikipedia ▼関連記事 【不倫疑惑】山尾志桜里氏が生番組で立憲民主党入り意向明かす…「日本は子育てが極めて難しい」 民進、新党移行に賛否 蓮舫氏は立民入党を検討 ▼ネット上のコメント ・REN4さんも戻るのかーw 茶番&茶番&茶番 ・お前ら最近まで同じ党だったんじゃないのwww ・これがつい最近まで党代表だった人のお言葉かー ・今迄の国会質疑見てれば、こいつらが議論をでき無いことは明白じゃないか。

Read more

東京新聞・望月衣塑子の印象操作に、野村修也氏がド正論で問い詰める… → ネットの反応「印象操作か捏造が目的ですよね」

▼望月衣塑子氏のツイート 政府の経済財政諮問会議の委員だったペジーの斉藤社長の逮捕といい、この安倍首相との蜜月で有名な葛西敬之会長が推し進めるリニアの不正入札事件といい、特捜部が安倍なるものにメスを入れたいという気概があるように感じる。 頑張れ、東京地検特捜部! 政府の経済財政諮問会議の委員だったペジーの斉藤社長の逮捕といい、この安倍首相との蜜月で有名な葛西敬之会長が推し進めるリニアの不正入札事件といい、特捜部が安倍なるものにメスを入れたいという気概があるように感じる。頑張れ、東京地検特捜部!https://t.co/nJ3nzbYS6i — 望月衣塑子 (@ISOKO_MOCHIZUKI) December 9, 2017 ⬇︎ ▼野村修也氏のツイート 望月記者に質問なのですが、大林組に対する嫌疑は偽計業務妨害なのですが、誰が誰に対して何をしたと理解されてますか? 取材の上でのツイートかと思いますが、そのこととJR東海や安倍政権がどう関係しているのかを教えて下さい。 被害者と加害者を整理して論じないと、印象操作になりかねませんので。 望月記者に質問なのですが、大林組に対する嫌疑は偽計業務妨害なのですが、誰が誰に対して何をしたと理解されてますか? 取材の上でのツイートかと思いますが、そのこととJR東海や安倍政権がどう関係しているのかを教えて下さい。被害者と加害者を整理して論じないと、印象操作になりかねませんので。 https://t.co/wTjJpTnhGn — 野村修也 (@NomuraShuya) December 10, 2017 野村修也

Read more

大津いじめ自殺事件の加害者「『死ね』はあいさつ程度の認識だった」

「死ね」はあいさつ程度と説明 2011年に大津市の中学2年の男子生徒=当時(13)=が自殺したのはいじめが原因だとして、遺族が加害者とされる元同級生らに損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が14日、大津地裁(西岡繁靖裁判長)で開かれた。元同級生らのうち最後の1人の尋問が行われ、男子生徒に当時「死ね」と言ったのは「あいさつ程度(の認識)だった」と述べた。 遺族側の代理人弁護士が、男子生徒に蜂を食べさせようとした行為の意図を尋ねたのに対しては「リアクションやエンターテインメントを求めていた」と説明。 男子生徒に対しては「亡くなる前に何に悩んでいたかを聞きたい」と述べた。 2017/12/14 19:18 https://this.kiji.is/313983683105850465 ▼twitterの反応 「死ね」はあいさつ程度と説明 大津いじめ訴訟で元同級生 | 2017/12/14 – 共同通信 https://t.co/GQ2yqpuWmz ……うーわー。何を言っても怒られないし、何をやっても周りが許してくれるって、本当不幸な環境だねぇ。 何したか、いまだに「理解」していないか。 — 尚(٥ⅴ٥)♪ (@gardenia0waowao) December 14, 2017 どこが挨拶やねん😠 ただの誹謗中傷やろ😡 —

Read more

東京新聞・望月衣塑子記者の質問に菅官房長官が一言…「今、新聞見て質問してるようですけど、昨日全てお答えしてます。」以上(※動画)

東京新聞・望月衣塑子記者、新聞を見ながら質問 東京新聞・望月衣塑子記者 「米軍ヘリ窓落下について、日本政府が厳しくアメリカ側に強い抗議を言えない背景には北朝鮮の監視体制を米軍に依存してる状況があると言う指摘が出てる」 菅官房長官 「今、新聞見て質問してるようですけど、昨日全てお答えしてます」 ▼Mi2さんのツイート 【新聞見ながら質問】東京新聞・望月衣塑子「米軍ヘリ窓落下について、日本政府が厳しくアメリカ側に強い抗議を言えない背景には北朝鮮の監視体制を米軍に依存してる状況があると言う指摘が出てる」菅官房長官「今、新聞見て質問してるようですけど、昨日全てお答えしてます」おっバラしちゃった…。 pic.twitter.com/jQZGRhrfDK — Mi2 (@YES777777777) December 14, 2017 望月衣塑子 プロフィール 望月 衣塑子(もちづき いそこ、1975年 – )は、日本のジャーナリスト。 東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、中日新聞東京本社に入社。東京地方裁判所・東京高等裁判所での裁判担当、経済部記者などを経て、現在東京新聞社会部遊軍記者。 望月 衣塑子 –

Read more

「いつもうちのバカ犬がすみません」犬の鳴き声のうるさい家庭が、町内会で笑いながら一言。その言葉に対し、町内会長が真顔で語った言葉に賛同の声

ペットを飼っていたり、ペットを飼っている家庭が周囲にいたりすると、どうしてもペットの鳴き声や挙動が目につくもの。 もちろんどんなペットも、人間と同じかけがえのない命を持った生き物。 小さなことで「迷惑だ」と騒ぎ立てるのはよくないと思いますが、それでも目に余る「悪行」を行うペットの姿を見ると、その飼い主がどういう気持ちでいるのか、気になってしまう部分も少なからず存在します。 その家庭は、住んでいる町内の中でも、有名な家庭。 奥さんがとても動物好きで、野良犬を見つけては飼うということを繰り返し、現在は4匹の犬を飼っているのでした。 しかし、動物が好きといっても、動物への接し方は決して優しいものではありません。 まるで話し相手がいない寂しさを補う為に犬と接しているようで、その接し方は中々雑なもの。 しつけらしいしつけなど一切行わず、ペットも飼い主の奥さんも好き勝手な状態が続いており、その挙動について度々町内で話題が挙がるのでした。   そんな奥さんが飼っているペットが、ある日一つの問題を起こします。 いつもは庭に繋がれているペット。 その内の2匹が、首輪をすり抜けて、町内に走り出してしまったのです。 元々、とても気性の荒い犬たち。 すれ違う人や犬にも、いつも激しく吠えあげる姿は、町内の中でも困るという声が度々出てくるほどでした。 そんな犬が住宅街の中を走り回ると、大変なことになります。 子供が遊んでいる公園や、犬を飼っている他の家庭。 あらゆるところに犬たちが顔を出しては、吠え散らかして、その場を騒然とさせるのでした。 中には、犬に吠えられて、大泣きしてしまう子供もいたほど。 その後犬は町内の住人に保護されて飼い主の元へ連れていかれるのですが、その飼い主の奥さんはそうした状況を気にも留めず、あっけらかんとしているのでした。 そんな出来事があった後、町内会の予定があり、多くの住民が集まる機会がありました。 たまたま直近でそうしたペットの騒動があり、町内会に参加した人の中の一部でも、そのペットについての話が少しされます。 その話をしているところに遅れながらにやってきたのは、ペットの飼い主の奥さん。 ペットの騒動の話をしていた女性が、いい機会だと思い、ペットの飼い主である奥さんに勇気を出して話しかけるのでした。 「この前、わんちゃん、逃げ出しちゃったんですってね」 「○○さんのお子さんがたまたま公園にいて、わんちゃんに吠えられて大泣きしちゃったみたいですよ」

Read more

海岸に大量のクジラの死骸が・・・。彼らの胃から出てきたものに全世界が衝撃を受ける・・・

世界一大きい哺乳類である『クジラ』を皆さんもご存知かと思います。 クジラたちは一定の生息場所はありませんが、水温が低すぎない場所に生息していることが多いそうです。 中でもシロナガスクジラやナガスクジラ、イワシクジラなどのクジラは世界中の海洋に分布しているのだとか。 そんな大きな生き物であるクジラが近年、不審死を続けているそうです。 そして、その死因が人間が大きく関わっているということが発覚し、世界的に大きな話題を集めました。 こちらがワッデン海国立公園に打ち上げられたクジラ。 2016年1月29日に、ドイツの海岸に巨大なマッコウクジラが死亡して打ち上げられていたのです。 それらのクジラの検視をしてみると・・・   「胃の中が大量のプラスチック、あるいは自動車部品などで満杯になっていた」   ということが、先日報道されてました。 どうやらこのような事例は、今回が初めてではなく、2016年1月から3月までの間に、ヨーロッパ各地で30匹以上のマッコウクジラが打ち上げられたそうです。 その時の解剖結果、今回と同じように100個以上のビニールゴミが蓄積されていました。 もちろん、すべてのクジラの胃を調べたわけではありません。 しかし、現在、海にいる多くのクジラたちの胃の中が「プラスチックだらけ」になっている可能性があるのです。 ちなみにこのドイツのクジラたちの死はこのプラスチックが直接的に死因となったわけではないようです。 しかし「多くのクジラの胃がこのようになっている可能性」を示したという意味で、科学者や海洋生物学者たちには衝撃的だったと報じらました。 中には、長さ13メートルの漁網や、70センチもの大きさのプラスチックも含まれていたそうです。 それらの中には、クジラたちがそれらのプラスチックなどを、イカなどのエサと間違えて食べたものがあることを示唆しています。 これほどの大きさなもの、たまたまた打ち上げられたクジラに、このようなゴミが詰まっていたと思うと、いかに海にプラスチックのゴミがまかれているかが安易に想像できるのではないでしょうか。 ホルシュタイン州環境長官はこの結果を受け、以下のように述べています。   「これらの知見は、私たちが生み出した過剰なプラスチック型社会の結果を示すものです。海洋生物は、これらの廃プラスチックを消費し、苦しみ、最悪の場合、胃がプラスチックで一杯になった状態で餓死するかもしれないのです」 一方、NPO法人「クジラ・イルカ保護(Whale

Read more

加戸前愛媛県知事の主張をマスコミはなぜ取り上げない!「各メディアの取り上げ方一覧」が話題

DAPPI (@take_off_dress) さんがツイッターに公開した「加計学園問題に関する参考人招致における各メディアの加戸愛媛県知事の取り上げ方」が話題になっています。 ▼ツイートがこちら 加戸前愛媛県知事の参考人招致での発言を隠そうとするマスコミの報道姿勢が露骨です。 加戸さんの「国家戦略特区で歪められていた行政が正された」や「加計学園の事務局長と愛媛県議が友達だったのがきっかけ」や「愛媛は12年前から加計ありき」という主張をマスコミはなぜ取り上げない! 加戸前愛媛県知事の参考人招致での発言を隠そうとするマスコミの報道姿勢が露骨です。 加戸さんの「国家戦略特区で歪められていた行政が正された」や「加計学園の事務局長と愛媛県議が友達だったのがきっかけ」や「愛媛は12年前から加計ありき」という主張をマスコミはなぜ取り上げない! pic.twitter.com/OtjNL53Bl3 — DAPPI (@take_off_dress) July 11, 2017 ▼画像がこちら ▼DAPPIさんのコメント 尚、検証してみて意外だったのは東京新聞が加戸氏の発言をも少ないながらも取り上げていた点です。自分達の主張とは真逆の証言をする加戸氏の主張は取り上げてないだろうと思ってたのですが…思い込みだけで決めつけるのはよくないなと改めて思いました。 https://t.co/rMRvpDJjVJ — DAPPI (@take_off_dress) July 11, 2017 加戸

Read more